IMG_1446

IMG_1447

IMG_1448

IMG_1453

IMG_1454

週末何個か行ったアート系イベントの一つで “ROVE: A Mount Pleasant Art Walk” こないだ紹介した “Swarm #16” と同じコンセプトでオープンスタジオ見学ツアー的なイベントです。こちらの “ROVE” は、参加する個人や団体が自分達で運営しているというのが基準みたいです。(政府からのサポートなどは無しで)

主催者の一人でもあるアーティスト Graeme Berglund さんは、アートで食べていくには、絵だけ描いててもだめなんだよって!インタビューなどでもよく口にしている方で。地元アーティスト達がアートで自活していく方法を自らイベントを企画したりして色々模索している若手アーティスト。

そのグラムさんと一緒にスタジオをシェアーしていたのは、バンクーバーでは、有名なファーストネイションをルーツに持つ画家 Lawrence Paul Yuxweluptun さんという方で僕が日本人って事が分かったら青森に行った事あるんだよって。静かな所で創作するには、もってこいの場所だねって言ってた。眼光は、鋭いけど味のあるおじさんって感じだったので。。。

次のアトリエに行く間に、一緒に行ったカナダ人の友達にあの人達、絵で食べていけてるのかなって聞いたら、ああやっぱお前分かってなかった的な感じで、ちなみにローレンスの絵って1枚600万とかだよって笑 おいおい桁間違ってるんじゃないの笑 まじかよー

その後、色々若手のアーティスト達がシェアーしてるスタジオとか行ったけど、自分で色々直接聞いてみればって言われて無理矢理会話に参加させられたりしていい勉強になりました。とにかく、このイベントで一番印象に残ったのは、1枚600万そこのパートですかね笑

ROVE: A Mount Pleasant Art Walk